長野県麻績村農家バーチャルツアー(物件NO.16970H)

長野県麻績村農家バーチャルツアー(物件NO.16970H)


大きなガレージ・広い農地、開拓集落の改装民家

篠ノ井線で松本駅から約30分、長野駅から約45分、信州の二大都市に挟まれた山あいにある麻績村。弥生時代から人が住んでいたという交通の要衝地で、善光寺詣りの観光客の宿場町であった。物件は村の中心から北西へ車で約7分。聖高原の麓集落にある広大な農地が付帯する改装民家。元々あった古民家を解体、2階建ての農家納屋を居住用途に改築したもの。コンクリートによる外構工事を行い、大きなガレージ兼作業場があるので、農家民宿、農作業のみならず木工・工房など様々な半農半X的な暮らしが考えられる。新規就農の下限面積要件(2反以上)もクリアしており、本誌を通じて移住した方もある。