ブログ

東京◆本部/あずさ号の回数券廃止へ【本部スタッフ・ふるさと見聞録】

この記事の投稿者: ふるさと情報館・本部スタッフ

2019年1月26日

新宿から松本、白馬、小谷を結ぶ特急「あずさ号」。平成29年の12月から登場した新型車両「E 353系」は、特急「スーパーあずさ」を中心に導入され、すでにその快適さを実感された方も多いはず。各座席に電源プラグが新たに備え付けられ(これがすばらしい!)、リクライニングする座席の居住性は、大幅に向上しました。

そんな「中央線特急」が今年の春より改定され、新たな着席サービスをスタートさせるとありました。ざっくりと説明すると「自由席」と「指定席」の区分が無くなり、すべての席が座席指定できるようになるというもの。

特急料金の具体的な金額は割愛しますが、およそ「自由席」より高くなるが、既存の「指定席」より安くなるようです。今までは「自由席」券のみでは、たとえ「指定席」車両の席が空いていたとしても座れませんでしたが、「自由席」と「指定席」の区分が無くなることで、席が空いていれば自由に座れるそうです。※ただ「座席指定」をしたお客が乗車してきた場合は席を譲らなければならないようなので、車内での無駄な軋轢が生じないのか心配・・・。

今までの帰りのあずさは松本始発だと、大体自由席でOKでした。茅野、小淵沢あたりで八ヶ岳登山の乗客が増え、甲府で背広のビジネスマンが乗り込んで車内がいっぱいになる、そんなイメージでした。席を譲る必要が出てくるとなると、今後はどんな買い方がいいのでしょうか。

また一方で、この着席サービスと同時に「あずさ回数券」が廃止されるとの衝撃的な記述がありました。初めて信州へ出張に出かける際、割引率の高いこの回数券を先輩社員から教えてもらったことが昨日のように思い出されます。詳細はJR 東日本のホームページ等でご確認ください。(本部 星野 努)

東京◆本部/15日、山梨・長野方面見学をお考えの方へ【交通機関からのお知らせ】

この記事の投稿者: ふるさと情報館・本部スタッフ

2008年11月6日

11月14日(金)終電後から16日(日)初電前まで、新宿駅のこ線橋架替工事のため、中央線・特急「スーパーあずさ」「あずさ」「かいじ」など、長野や山梨方面の特急列車の発着に変更があります。

中央線特急は終日中野駅発着となります。快速及び特別快速なども運転を取りやめ、終日各駅停車となります。

15日(土)に当該エリアの見学をお考えの方はお気をつけ下さい。

詳細は下記ページにてご確認ください。

JR東日本ホームページ
http://www.jreast.co.jp/suspend/index.html

Taiyo_2

ブログランキング参加してます。↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

=======================================
★田舎暮らしの情報満載! 物件情報をいち早くお届け!
★年間購読会員制  『月刊ふるさとネットワーク』 (3600円/年間・送料込)
※まずは1冊無料見本誌をご覧ください!担当者コラム・移住者の体験記等読み物充実!

『月刊ふるさとネットワーク』見本誌請求
※新着物件情報のパスワードは、本誌物件コーナーの一番始めのページに毎月掲載中!

長野◆安曇野/紅葉シーズン到来!混雑する特急あずさ【ふるさと見聞録】

この記事の投稿者: ふるさと情報館・本部スタッフ

2008年10月26日

紅葉シーズンの特急あずさは混雑します。結局甲府までは座ることができず…。

 

松本の駅のホームに立つと、「まつもと〜、まつもと〜」という女性の声のアナウンスが心地よい。

 

松本で篠ノ井線に乗り換え穂高を目指しました。途中、北アルプスの山並みと、あずみ平の田園風景が車窓を流れます。

小さな駅・穂高駅。ギャラリーが併設されている。

安曇野物件一覧

↓↓↓安曇野物件一覧はこちら↓↓↓
221