ブログ

山梨◆甲府/移住・UIターン研修会が行われました【日々の業務より】

この記事の投稿者: 八ヶ岳事務所・中村健二

2014年2月5日

image

第3回移住・UIターン就職担当者研修会が5日午後、甲府市内の職員研修所で行われました。
県や市の職員をはじめ、山梨総合研究所、ふるさと回帰支援センター、やまなし暮らし支援センターなどのスタッフが参加する中、移住による経済効果の報告や具体的な相談事例に熱い討議が交わされました。
山梨県は昨年、ふるさと回帰支援センターで移住希望先として全国第2位となりましたが、受け入れ側の自治体担当者も真剣そのもの。
「移住や起業についての支援は?」「車がなくても暮らしていけるか?」「近所づきあいは?」といった移住希望者の質問に私も真摯に答えていかなくては、とあらためて思った次第です。

また、今日の討議は今月15日、16日の土日に東京・新宿文化センターで行われる「富士の国ふるさと暮らし相談会」にも活かして行きます。

皆様のご参加をお待ちしております。
「相談会」へは
http://www.kaiteki-seikatsu.org/event/E16000274.php

(八ヶ岳事務所 中村健二)

 

山梨◆八ヶ岳/第9回やまなし暮らしセミナーに韮崎市が登場【イベントのお知らせ】

この記事の投稿者: 八ヶ岳事務所・中村健二

2014年1月31日

東京・有楽町の認定NPOふるさと回帰支援センター内にある「やまなし暮らし支援センター」では、第9回やまなし暮らしセミナーとして韮崎市が登場。中央本線の特急が停車し、高速道路のインターチェンジもあるなど交通の要衝地です。標高は400mほどで積雪も少な目です。
また、これからの花の時期では田園の中の一本桜「ワニ塚の桜」を始め、雪を抱いた南アルプスと桃源郷が一面広がる様はまさに圧巻です。

2月23日(日)午後1時30分から。東京交通会館6階。お問い合わせはやまなし暮らし支援センターまで 電話03-6273-4306
当日は私も行きます。ぜひ会場でお会いしましょう。

八ヶ岳事務所 中村健二

東京◆有楽町/やまなし暮らし支援センターオープニングセミナー【活動のお知らせ】

この記事の投稿者: 八ヶ岳事務所・中村健二

2013年6月4日

775166_458643230896031_1124015764_o
去る6月1日、東京・有楽町の交通会館6階に、「やまなし暮らし支援センター」がオープンしました。それを記念して、見城美枝子さんが司会進行、歌手のイルカさん、横内山梨県知事、ふるさと情報館代表の佐藤彰啓によるトークセッションが開かれました。

用意したパイプ席はすべて埋まり、マスコミ関係者も多数来場し、移住促進における関心の高さが感じられました。山梨の魅力はその立地条件にあると佐藤が話し、高原や山岳美の他くだものやお米も本当に美味しいと続けました。富士河口湖町とつながりの深いイルカさんは、近い将来ものづくりの拠点を作っていくのが夢だと話し会場をおおいに盛り上げていました。

最後に横内知事が甲州ぶどうとその白ワインをPR、今も甲府までは1時間30分、リニア開通後は品川から20分ほどの時間で行けるこの山梨県にぜひお越しくださいとの言葉で締めくくられました。

なお、この支援センターは平日及び土曜日の午前10時から午後6時まで移住相談員が常駐していますので、どうぞお気軽にお立ち寄りください。

東京◆本部/『やまなし暮らし支援センター』が6/1にオープン!〜山梨への移住を考えているあなたへ〜【お知らせ】

この記事の投稿者: 広報

2013年5月18日

★山梨県が平成25年6月1日(土)にワンストップ相談窓口を、東京・有楽町にオープン!

都会にお住まいで山梨への移住希望者の相談に一元的に対応。
専門の相談員を配置し、求人情報と住宅等の生活情報を同時に提供する
窓口になるようです。

まずは一歩踏み出そう!  →  市町村を紹介する各種パンフレットなども常備!

  名称:やまなし暮らし支援センター

場所:東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館6階

受付時間:午前10時〜午後6時

★オープニングイベントも開催決定!★

6月1日当日は、13時20分からシンガーソングライターのイルカさんをはじめ、見城美枝子さん、横内県知事、そして弊社代表の佐藤彰啓(やまなし二地域居住推進協議会・会長)も参加してトークセッションが開かれます!!!(定員:なんと60名!)

詳しくは山梨県観光部観光振興課まで
TEL 055-223-1573


http://www.pref.yamanashi.jp/